右脳 活性化

絵を描くことで「右脳」が活性化する!

絵を描くことで「右脳」が
活性化するということはご存知でしょうか?

 

脳には「右脳」と「左脳」があります。

 

 

一般的に左脳はものごとを「言語」と「論理」で
じっくりと考えることが得意と言われています。

 

 

分析や計算といったことも左脳の分野です。

 

 

一方、右脳は、
ものごとを直感的にとらえると言われていて、

 

 

「ヒラメキ」「感覚」「イメージ」などの役割を
担います。

 

 

残念なことに・・・

 

学校教育では、右脳、
つまり言語と論理的思考の学習に比重が
置かれていますし、

 

 

社会に出ても、左脳を使う機会が
圧倒的に多いのが現状です。

 

 

右脳が持つヒラメキや直感力、
想像力を広げ潜在的な能力を高める力を
あまり発揮出来ていません。

 

 

もちろん、左脳が劣っているといことではなくて、
左脳に偏りすぎていることが問題なのです。

 

 

ですから、意識して右脳を使うようにして、
右脳左脳のバランスをとることで、

 

 

人間の脳の持つ能力を
最大限に発揮出来るのです。

 

 

現代社会は、論理的、暗記、計算など、
意識をしなくても左脳を活性化させることは
沢山ありますが、

 

 

右脳を活性化させることはあまりありません。

 

 

だから、右脳を活性化するには、
意識して行う必要があります。

 

 

意識して右脳を使うといっても
ちょっと難しいかもしれません。

 

 

であれば、「絵を描くこと」自体は
右脳を鍛えることになるので、

 

 

是非、日常でも、
絵を描く機会をつくって頂けたらと思います。

 

 

おすすめのデッサン練習教材

おすすめ1 〜初心者の方、練習の時間がない方にオススメ

 

※10か月で500人以上が受講、1日10分トレーニングが評判!

 

「ビジネスデッサン&スケッチ術」

 

武蔵野美術大学を卒業、アートスクールやデッサン教室を設立。朝日新聞やJCOM等から取材を受けるほど熱心なデッサン指導で評判の松原美那子さんのデッサン教材です。
デッサン動画解説、個別デッサン添削、メールアドバイス、受講生専用掲示板など手厚いサポートが人気。
初心者の方、練習の時間がない方に最もおすすめしている教材です。(媒体は動画&教本)

 

10か月で500人以上が受講している評判の教材で、1日10分トレーニングがあるのが特徴。デッサン初心者だけでなく、クリエイターの方の受講生も多い幅広いファンがいる人気教材です。

 

おすすめ2 〜なかなか上達しないと諦めかけている方にオススメ

 

※「こんな方法があったのか!」という目からウロコの内容!

 

「絵が上手くなる方法」

 

武蔵野美術大学を卒業、高校の美術講師の免許をお持ちの方が編集したデッサン教材です。
中級者、初心者の方向けの教材。かつて自分のデッサン力の低さに悩み、苦しんだ経験を持つ著者が編み出した練習方法が特徴。
デッサンの練習をある程度したけれどもなかなか上達しないとか、諦めかけてしまっている方には一押しの教材です。(媒体は教本)

 

今まで嫌になるほど悩んだ人が「こんな方法があれば・・・」という内容に仕上がっています。100%完全返金保証がついているので購入を迷っていても安心して実践できます。

 

おすすめ3 〜似顔絵を描けるようになりたい方にオススメ

 

※3ステップで本人そっくりの似顔絵が描けるようになるコツを伝授!

 

「わずか3ステップのデジアナ似顔絵上達法」

 

似顔絵師の筒井克佳さんによる似顔絵を描くことに特化した教材です。
全くの初心者でも3ステップで、本人そっくりの似顔絵が描けるようになるコツが詳しく解説されたDVD教材です。
絵を趣味にしている方で似顔絵も描けるようになりたい方。漫画が好きな方。写真撮影などが好きな方。人を喜ばせることが好きな方。何か手に技術を身につけたいと思っている方におすすめします。

 

似顔絵は人とのコミュニケーションをとり、自分も相手も楽しくハッピーにしてくれる最高の趣味ではないでしょうか。全額返金保証付きです。